な・ご・や・し・ぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

組手交流稽古+岐阜支部昇級審査

昇級審査に立ち会うために岐阜支部に出向きました。
審査前に時間があるとの事なので寺師支部長、長重君に組手の相手をしてもらいました。




錬心舘の門下生として型と組手の練磨。



型を磨いて組手に繋げる、組手の集中力を型に宿す。


県外出身の錬心舘拳士、育ててきた若手の弟子との稽古の日々で私自身、前進を実感出来た一年でした。
縦と横の繋がりの中で互いに成長し、学ぶことこそが錬心舘の空手の道です。


審査前に団体対抗戦。
元気に可愛く、そしてこの子は上手になるな~の、同じ錬心舘東海地区ファミリーの指導が出来て幸せでした。
審査も一生懸命な子供達の姿勢に心を打たれました。私も初心に帰り頑張ります。
良き遠征となりました。
寺師支部長、長重君、岐阜の可愛い子供達、有難うございました。
  1. 2017/12/12(火) 22:15:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

第五回東海地区空手道選手権大会


11月12日第五回錬心舘東海地区大会が開催されました。
大会主管支部の寺師大会会長、岐阜支部の皆様、大会準備、進行、片付け有難うございました。
何時も私どもに合わせて下さり、ご協力して下さる愛知県警支部平野先生有難うございました。
保護者の皆様も遠方よりご参加有難うございました。
会場は岐阜県穂積中学校体育館です。
前回は柔剣道場でしたが二階の体育館の広い会場でした。







開会式後に準備運動、皆で基本、拳手法。
ツーパートに分かれて試合開始です。


















型試合
種目
白帯の部
白帯黄色帯初級の部
黄色帯中級の部
黄色帯上級の部
緑帯紫帯の部
小学生一年生の部
小学生二年生三年生の部
小学生四、五、六年生の部
一般型級の部
一般型段の部



組手初級の部










一般組手試合
皆様のお陰を持ちまして無事に大会を盛大に終える事が出来ました。
全ての試合が素晴らしいものでした。
子供達、各先生の元で大会に勝つための稽古を積んできたのが伝わって来ました。
勝ち負けの差は僅かです。誰が優勝してもおかしくないだけの気迫と稽古量を感じました。
今回1番参加人数が多い学年は2、3年生です。
私が初めて弟子を持ったのがこの学年の子達です。その子達は続けてくれて高校生となり組手を一生懸命練習してます。
その子達に与える事が出来なかった場が東海地区錬心舘出来てきました。切磋琢磨する仲間がいて、勝ち負けを多く経験することにより子供達も学び、成長出来ると事と思います。
全国的にはまだまだ実力が必要ですが大きな可能性を感じさせてくれました。
東海地区の錬心舘の道を歩んで来た、続けてきた先輩たちの役割は大きいです。武道における縦の繋がりです。錬心舘を学ぶにおいてこの縦の繋がりは大切です。
一般部の皆様は選手兼副審、大会スタッフとご協力頂きました。有難うございました。
大人でも空手に打ち込む姿勢、そして型と組手の両輪を貫いてきた錬心舘の組手を見せてくれてくれました。




良き大会となりました。錬心舘の繋がりに感謝です。全ての皆様有難うこざいました。
  1. 2017/11/23(木) 15:11:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

東海地区大会に向けて

次の目標の東海地区大会に向けて歩みを進めます。




錬心舘大治道場。


基本の向上目指します。

突く位置だったり、突いた手と逆の引き手など子供達に意識させます。

何事もそうですが基本の向上は反復、同じ事の繰り返し、自己の意識が大切です。

子供達にとっては退屈に感じたり面白みの無いものになりがちですがて工夫して意識を持たせるのが指導者の努めです。
空手は上手になればもっと楽しい。
錬心舘の指導者として子供のうちに頑張る事の大切さ、努力の先にある物を与えられる環境を目指します。
  1. 2017/09/17(日) 21:37:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

次の目標に向けて

全国大会も終わり、次なる目標は11月に行われる東海地区大会に向けて歩みを進めます。
あたらしい仲間も増えました。

可愛いちびっ子拳士

錬心舘の拳士らしく先輩としての姿勢、後輩としての礼儀を身につけて欲しいです。
子供同士はすぐ仲良くなれますね^ ^
八月の頭に"皆の大好きな先生杯"
行いました。
内容は団体戦。

三名一組で5チーム作れました。
チーム名みんなで決めて大将中心に勝つための稽古です。

一般部のお父様お母様拳士や中学生の先輩も見てくれてます。

作戦や勝つために大事な事、話し合ってます。

大将に年長者の先輩持ってきたので先輩、後輩の関係も作れたかな。

名古屋支部城北小道場と大治道場では毎週の稽古場が違うので合同稽古や大会でしか交流ないですが良い交流となりました。

試合開始です。体験の子もお父様と参戦してもらいました。

修練度に違いがあるので基本メインで競います。



大将の先輩達も頑張れてますね^ ^


先輩後輩の混合チームの醍醐味を指導者として実感出来ました。

錬心舘の試合では試合後にお互いを尊重し握手で相手を讃えます。


表彰式

急遽で小さなメダルとトロフィーでごめんなさい💦
皆んな頑張ったね。

頑張った後には…
保護者の皆様にご協力頂いて…
懇親会。



保護者の皆様、いつも本当に有難うございます。

可愛い笑顔^ ^
やれて良かった。



一般部の皆様もご協力有難うございました。

最後は皆で四股突きで締めました。
※不適切な写真が有れば一報下さい。
  1. 2017/08/20(日) 19:32:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

全国大会参加後in総本山

大会翌日、総本山に上がりご宗家と運良く面会の場を頂けました。

正直お会い出来るとは思っていなかったので恐縮でした。お時間頂き有難うございました。


白龍堂、開祖、2代目ご宗家に手を合わせました。錬心舘の門下生として恥ずかしくない歩みをします。まだまだ未熟な支部長と可愛い可愛い名古屋支部の子供達と門下生一同どうかどうかを見守ってください。


白くまくんも美味しかったです。
  1. 2017/08/07(月) 22:09:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。