な・ご・や・し・ぶ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

支部の歴史

名古屋支部の立ち上げのメンバーでございます。





中央右濱田顧問、中央左井崎顧問(私の両先生)、右二武さん(尊敬する人生の大先輩、私の同期です)、左私
※千葉県大会に参加させてもらった時の写真です。組手級の部で二武さんと私で決勝、二武さん優勝です。 7年前くらいの写真です。なつかしいっす\(^o^)/皆さん若いぜ!

濱田さん井崎さんが名古屋の地にまいた種が今こんな感じです。



※1年前の一人の門下生の送別の時の写真です。みんな可愛いからこれにしました。




立ち上げから9年、支部長をお二人から引き継いで4年、長男も入門して念願の息子との空手道に日々楽しく頑張ってます\(^o^)/



濱田さんと長男のミット蹴り。
やっててよかったーの瞬間でした!
濱田さんあんま変わってないですね。
若いっす\(^o^)/

これからも錬心舘の理念を基に種を育てます。がんばろっ!
スポンサーサイト
  1. 2020/10/16(金) 13:08:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

東海地区大会に向けて

次の目標の東海地区大会に向けて歩みを進めます。




錬心舘大治道場。


基本の向上目指します。

突く位置だったり、突いた手と逆の引き手など子供達に意識させます。

何事もそうですが基本の向上は反復、同じ事の繰り返し、自己の意識が大切です。

子供達にとっては退屈に感じたり面白みの無いものになりがちですがて工夫して意識を持たせるのが指導者の努めです。
空手は上手になればもっと楽しい。
錬心舘の指導者として子供のうちに頑張る事の大切さ、努力の先にある物を与えられる環境を目指します。
  1. 2017/09/17(日) 21:37:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

次の目標に向けて

全国大会も終わり、次なる目標は11月に行われる東海地区大会に向けて歩みを進めます。
あたらしい仲間も増えました。

可愛いちびっ子拳士

錬心舘の拳士らしく先輩としての姿勢、後輩としての礼儀を身につけて欲しいです。
子供同士はすぐ仲良くなれますね^ ^
八月の頭に"皆の大好きな先生杯"
行いました。
内容は団体戦。

三名一組で5チーム作れました。
チーム名みんなで決めて大将中心に勝つための稽古です。

一般部のお父様お母様拳士や中学生の先輩も見てくれてます。

作戦や勝つために大事な事、話し合ってます。

大将に年長者の先輩持ってきたので先輩、後輩の関係も作れたかな。

名古屋支部城北小道場と大治道場では毎週の稽古場が違うので合同稽古や大会でしか交流ないですが良い交流となりました。

試合開始です。体験の子もお父様と参戦してもらいました。

修練度に違いがあるので基本メインで競います。



大将の先輩達も頑張れてますね^ ^


先輩後輩の混合チームの醍醐味を指導者として実感出来ました。

錬心舘の試合では試合後にお互いを尊重し握手で相手を讃えます。


表彰式

急遽で小さなメダルとトロフィーでごめんなさい💦
皆んな頑張ったね。

頑張った後には…
保護者の皆様にご協力頂いて…
懇親会。



保護者の皆様、いつも本当に有難うございます。

可愛い笑顔^ ^
やれて良かった。



一般部の皆様もご協力有難うございました。

最後は皆で四股突きで締めました。
※不適切な写真が有れば一報下さい。
  1. 2017/08/20(日) 19:32:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

全国大会参加後in総本山

大会翌日、総本山に上がりご宗家と運良く面会の場を頂けました。

正直お会い出来るとは思っていなかったので恐縮でした。お時間頂き有難うございました。


白龍堂、開祖、2代目ご宗家に手を合わせました。錬心舘の門下生として恥ずかしくない歩みをします。まだまだ未熟な支部長と可愛い可愛い名古屋支部の子供達と門下生一同どうかどうかを見守ってください。


白くまくんも美味しかったです。
  1. 2017/08/07(月) 22:09:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

H29年度全国大会in鹿児島

第47回少林寺流錬心舘全国空手道選手権大会が7月30日日曜日、鹿児島で開催されました。
私、長男、女性拳士の3名で挑戦です。

場所は鹿児島アリーナ

開祖、2代目ご宗家が見守る中での開会式
三代目ご宗家のお言葉に決意と覚悟、錬心舘の伝統と誇りをひしひしと感じ、改めて一支部を預かる者としての気を引き締める思いでした。


我が支部の参加選手、型試合参加の小学生高学年の部、一般女子の部。初戦敗退です。
全国大会のレベルの高さ、各支部の層の厚さと指導者の先生の指導力を思い知らされました。
まだまだ埋まらない実力差に、そして勝たせてあげられない事に、私自身かなり落胆しました。選手は良く頑張りました。今後も大会参加で学び経験した事を生かし稽古に励んで欲しいです。


組手試合
私、女性拳士初戦突破、二回戦敗退です。
私自身、一回戦、取って取られて延長で取り返す試合で、相手の選手、相当実力有りました。何とか勝てたのでかなり自信となりました。
二回戦は前廻しに綺麗に中段突きを合わせられ完敗です。
女性拳士は昨年度の準優勝者の、福岡の実力者に判定で勝ちを拾いました。
良く頑張りました。大会前の最後の追い込みを出来ていたら本当はもっと良かった。
素質はかなりあるので今後が楽しみです。


我が師匠の濱田先生は三位入賞です。
若手とベテランの実力者がひしめく重量級はベスト8の試合も相当見応え有りました。
濱田先生おめでとうございます。



決勝戦
小学生の気迫溢れる型試合。
参加人数からして勝ち上がるのは相当な稽古量に伴う筋力、気持ちが必要です。各地域で代表の座を勝ち取り、先生の下で仲間と切磋琢磨し汗を流した過程が見て取れます。
素晴らしいの一言です。
中高一般部の型試合も決勝戦は甲乙つけがたいもので魅入る試合内容でした。
特にのN選手が一般型試合を、制したのには心を打たれました。岐阜支部の寺師支部長の兄弟子です。感動しました。会場の祝福を肌で感じる思いでした。
組手試合の決勝戦は全てが錬磨した技の攻防で見ている私もかなりワクワクしました。




全国、世界の錬心舘一門の…
年に一度の熱い夏が幕を閉じました。
一年の積み重ねが私自身身を持って感じ、指導の有り方、錬心舘門下生としての自覚、責任、重みを再認識する思いです。
閉会式、九州北部豪雨災害の義援金を募っていた事を知りました。災害に遭われた方のお悔やみと、1日も速い復興をお祈り致します。
良き1日もとなりました。
大会準備、運営、片付けに尽力下さった鹿児島錬心舘の皆様、スタッフの皆様、先生方、全てに感謝致します。
  1. 2017/08/05(土) 19:55:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。