FC2ブログ

錬心舘 名古屋支部

道統少林寺流錬心舘空手道名古屋支部のブログです

支部の歴史

錬心舘名古屋支部は、2004年に濱田先生と井崎先生が錬心舘福岡県連合会の直轄支部として立ち上げられたのが始まりです。

中央右濱田顧問、中央左井崎顧問
左端、現支部長 鈴木勝統
東海地区に種を撒かれた2人の意思を引き継ぎ、現在、名古屋市北区、大治町の二つの道場で幼児から一般まで、40名弱で活動しております。
日本各地区で学んだ拳友の繋がりで、愛知、三重、岐阜の4支部で毎年2回大会を行なっております。
2018年度、節目の大会に、三代目御宗家、保勇三10段範士をお招き出来ました。
  1. 2030/10/01(火) 01:01:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

入会ご案内、指導員

錬心舘名古屋支部のブログの閲覧有難うございます。
全日本少林寺流空手道連盟錬心舘の理念、歴史は本部のHPに頼ります。ご覧下さい。
http://www.renshinkan-top.jp/about
我々は伝統有る錬心舘の1支部です。
下記の場所、日時で稽古をしています。
毎週土曜日
西條防災コミュニティセンター(大治町)
毎週日曜日
城北小学校体育館(名古屋市北区)
共に
18:00-19:30
少年少女部
19:30-21:00
一般部
※事情により曜日、時間帯、場所が変わります。
稽古日程をご確認下さい。
錬心舘空手道の学びの中で、切磋琢磨出来る全国、世界の拳友との繋がりが有ります。
錬心舘名古屋支部は親子で空手を学ぶ方もいます。見学、体験入門大歓迎です。
その際はご連絡下さい。
メールアドレス
suzuki.nagoya-r.ne.jp@softbank.ne.jp




指導員
鈴木勝統
  1. 2030/02/01(金) 01:01:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

稽古の再開

錬心舘名古屋支部、国の緊急事態宣言と愛知県独自の緊急事態宣言の解除を受け、6月から稽古を再開しました。運動を伴う施設の利用はまだまだ制限が有り、満足に稽古場の確保が出来ません。第一週は野外稽古その他の週の稽古場はなんとか確保出来ました。
屋内での稽古再開は名古屋中村支部との合同稽古でした。
支部と子供達を預かる身で、不安と気負いの中、出来る限りの感染対策をとって三ヶ月ぶりの稽古となりました。
渡せていなかった免状、帯を渡せました。
今回、支部から少年初段二名、免状と黒帯を渡せる事となりました。
1人は横浜の地で幼き頃より錬心舘の空手を学び、名古屋の地で継続し、自分自身の努力で結果を掴んでいる子です。
師事した先生に修得の報告しましたとの報を保護者の方から頂きました。
1人は長男です。こちらは幼き頃より指導頂いている濱田先生に自身で報告させました。濱田先生はじめ、関わってくれた東海地区の錬心舘ファミリーの皆様、所属させて頂いていた福岡県連合会の皆様、交流頂いた尊敬する先生方も大きな事です。親子で感謝しか有りません。
渡すのが遅れてしまって申し訳なかったですが初段おめでとう!

















空手が出来る事に感謝です。
  1. 2020/06/13(土) 20:30:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

第一回東海地区合同昇級昇段審査

2月16日、大治スポーツセンター、サブアリーナにて愛知、三重、岐阜の4支部で合同昇級昇段審査を行いました。
各支部の保護者の皆様、遠方よりお越し頂き有難うございました。
受験者は初めての合同審査に多くを得た事と思います。同世代、同じ級、帯の拳友の輝きに何を感じたんでしょうか。
錬心舘の門下生として、帯の色に恥じない稽古を積んでいきましょう。
審査後は合同稽古を行いました。
他支部の豪華過ぎる先生の指導は、私を含め、名古屋支部門下生一同勉強させて頂きました。
各支部の支部長の皆様、審査ご協力頂いた一般部の皆様、有難うございました。
  1. 2020/02/22(土) 22:54:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

令和2年東海地区合同寒稽古

1/19日曜日、祖父江ネイチャープラザにて東海地区合同寒稽古を行いました。


暖冬の今季、晴天に恵まれました。
快晴です。寒く有りません!


昨年に引き続き、管理局に許可を頂き、行いました。管理が行き届いている、素晴らしい公園で行える事はとても有り難い事です。








寒さに耐えて強い精神を養う、が恵まれた天候のおかげで伴わなかったのですが、東海地区門下生一同でしっかりと空手の汗を流しました。
青空の下の空手の稽古はとても気持ちが良いです。


稽古後は、各支部の保護者の皆様が用意くださったラーメン、豚汁、ぜんざい、焼きおにぎりを頂きました。
有難うございました。


この日、初めて5名揃ったので、先生からのお祝い品渡すことが出来ました。
昨年の東海地区大会の代表団体戦で頑張ってくれた「ドラゴンファイブ」
大会直前は「チーム崩壊」でしたが、見事に勝利してくれました。
特大金メダルの…
ティッシュです。
選ばれなかった子の配慮も有りますので、大したもので無くてごめんなさいね。
頑張ったね。有難う。
気持ちを新たに、1年頑張りましょう。
  1. 2020/01/20(月) 20:26:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
次のページ